スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.03.08 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

7・10ライブ終了!!

7・10ライブ終了!!

2015年7月のフライデーナイトライブも盛況のもと終了しました。ご来場いただいた皆さまに感謝申し上げます!!以下ライブレビューをお伝えします。

まずはチャレンジコーナー。6組による熱演でしたが、下記の結果となりました。

第3位(8票)キャノン末永

第2位(23票)元祖いちごちゃん

第1位(28票)ランジャタイ
!!


前回優勝のランジャタイが二位に5票差で二連覇を遂げました。「カラスの被害」に語り始めた刹那、カラスに対する狂気的とも言える執着を見せる国崎とそれにただただ翻弄される伊藤・・・とにもかくにもアヴァンギャルドな漫才により大きな笑いが起こっていました。

これでランジャタイは一本ネタコーナー昇格にリーチをかけました。次回ライブの活躍にも注目が集まります!!






義太夫の部屋のコーナーでは「銀座ポップの人間ジュークボックス」と題し、銀座がリクエストに応じて18番のあるあるネタを披露しました。グレート義太夫、サンキュータツオ、そして急遽出演決定したマキタスポーツが80個のネタリストからピックアップして銀座がネタを行う度に場内は大爆笑。正に銀座ポップの独壇場となった企画でした。






そして一本ネタコーナー。前回の審査会で所属が決まったメンバーを含む、所属芸人8組によるネタリレーでした。トップバッターのがじゅまるは手相が長く体中を異常な形で伸びている男と彼を占おうとする占い師のコントを披露し会場を大きく盛り上げました。続くかっぽんかっぽんはバトルラップで後輩ラッパーから童貞を弄りられて落ち込む先輩ラッパーの切なくもバカバカしいコントで爆笑を取っていました。





ダイオウイカ夫は空港の荷物取調官のコント。キャリーバッグからマシンガンやダイナマイト、麻薬が出るもののお構いなしに外国人観光客と話をし、ついには病身の彼女の話を展開してそれらの危険物を小道具として使うドラマ仕立ての世界観を披露しギャラリーを釘付けにしました。ホロッコは無料ヘアチェックに来た男と彼を嘲笑的な態度であしらう相談員との掛け合いコント。終始ふざけるこまりの演技が大きな笑いを起こしていました。漫才の米粒写経は「NHS総選挙」と題し、AKB選抜総選挙を想起させるシステムで居島が日本史上の偉人ベスト10を披露。歴史フェチ全開で暴走する居島と、これまた全力で突っ込むサンキュータツオとの壮絶な掛け合いは圧巻そのものでした。






マッハスピード豪速球は「効果より嫌なもの」を例示して、「どんなに男のために尽くせてもブスな女はダメだ」という思いを何とか伝えようとする男と、それを理解できない女のコント。ガン太扮する鈍感な女の演技、すれ違いが続く会話、そして終盤明かされるまさかの事実など演技・構成両面で唸らせる熱演でした。シルキーラインは穴の中を除くと「おお!」と叫んでしまう箱を使ったコントを披露。知的かつ独創性高い、高度な遊び心を感じさせるその演目は見るものに圧倒的な存在感と爆笑を与えていました。大トリの馬鹿よ貴方はは、平井ファラオ光が一切喋らないという実験的漫才を披露。新道の言葉を無視しているかと思えば、要所要所でファラオが相方を貶める所作を見せ不条理極まりない世界観を演出していました。最後に相応しい見事なネタ運びでした。





次回フライデーナイトライブは9月11日開催予定です!詳細確定次第改めてお知らせ致します。


 

スポンサーサイト

  • 2018.03.08 Thursday
  • -
  • 09:22
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック